« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

求められる人と箱男

人から何かを求められる人間になれ。

何かを求められるということは
求めている人から何かを期待されていることイコールではなかろうか。
例えそれが些細な要求、要望であっても
それに応えられる人間にその人は期待しているはず。

お母さんから「ちょっと、そこの醤油取ってちょうだい」と言われたら
お母さんは醤油を自分に取って欲しいのである。

醤油を取ってくれる自分は期待されているのである。

醤油を取ることなんて
誰でも出来るが
そんな些細な期待でも
それに応え続ければ

いつの日かどこかの誰かに大きな期待をされ
大きなことを求められる、任されるのではないか。

求められたらどんな小さいことも面倒臭がらず

どんな簡単な要求、要望にも全力で応え続ける。

そんな男になりたい…と思った花粉が大量に舞う今日この頃。

糖質70%オフと箱男

ビールが好きな僕は
ビールっ腹になるのを恐れ
家飲みの際は糖質70%オフの発泡酒をチョイスする。

先日スタジオでのレッスンを終え
一日頑張ったかどうか知らないが
一日の自分へのプレゼントに
糖質70%オフ500mlを3本プレゼント。

しかし。

しかし。

同じ棚から3本取ったはずなのに
70%オフでは無いノーマルなやつが何故か一本紛れ込んでいた。

「しまったな」と思いつつ、飲みながら缶の成分表を見てみるとノーマルは45Kcal。
糖質70%オフは29Kcal 。

ん?

29÷45=0.6444444…

カロリー約36%オフ。

糖質70%オフはカロリー36%オフだと勉強した寒の戻った一日の終わり。

ちなみに1calは水1ccを1℃上げるのに必要な熱量。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »