« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

唐突なる箱男

唐突ではあるが、最近一皮剥けた感というのか
生まれ変わった感というか
何とも言葉にしにくい感を感じている。

昔は自分の内側にあるコアみたいなところでエネルギーを充填させて演奏していたのだが

いつしか、そのエネルギーを放出する方向に向かっているというか。

何が原因であるか…まぁ、それは一つではなく
ずっと演奏し続けた結果でもあるし
たくさんのミュージシャン達の音に触れた結果でもある。

この先、どんな演奏をしていくかわからないが
ひょっとしたら何か新しいことにチャレンジすることで
もう一歩、もう二歩先に自分を推し進めることが出来るのではないだろうか。

新しい音楽を作りだすことはもちろん
行ったことのない土地へ行ったり
観たことのない景色を観たり
感じたことのない感覚など。

いつまでもチャレンジし続けられるのが音楽だと思うし、それが人生だと思った春分の日の昼過ぎ。

春一番と箱男

一番好きな香りは春一番。

わたくし箱男は春一番に気付ける。

ある日玄関から出ると香るのである。
「春」の香りが。

なんだかロマンチックな話だが
事実であるから仕方ない。


いつの頃からか、名古屋に戻って来てからなのは確かなのだが、ある朝玄関を出て「あ。」と気付くようになった。

で、夕方ニュースを見ると「今日名古屋で春一番が吹きました」と。

それが何年も前から続いている。

何故気付くのかわからない。

だから、何なんだと言われても、何なんだかわからないから何なんだ。

ちなみに一番好きなビールは一番搾りである。

そんなわけで次回砂箱ライブは…
ご懇意にさせて頂いている水鏡さん企画です。
【3月22日(金)
伏見ハートランドスタジオ
「二人万脚」
 [出] 水鏡/砂の女と箱男/小川エリ [O.A.] qyu
18:30〜 前\2,000当\2,500 (D代別途 500円)】

お時間ある方は是非お越し下さいませ。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »