« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

健康的箱男

最近飲み過ぎるけど、何なのでしょう?

暑いからでしょうか?
いいえ、美味しいからです。

ストレスを抱えてるからでしょうか?
いいえ、ストレス人生は最早ハッピーです。

お金があるからでしょうか?
いいえ、家計は火の車です。

に、しても毎日自分でも
よう飲むなぁ…と。

まぁ、何で飲むのかと言われたら「美味しいから」という理由しかないし、
人々から「あんた飲み過ぎだで」って、言われたりするけど
その人だって食べ過ぎたりしてるわけで。

こうして綴ってみて気付いたのだが
飲める=健康なんだな、と。

週に多くて6日、自宅から職場の片道40分弱の道程を自転車で滑走しているから健康なんだな、と。
しかし、梅雨に入り自転車が漕げなくなるから不健康になるかもな、と。


なんかもう少し体を使うことをしたいな、と思う五月雨がパラパラと降るそんな夜。

で、今日も飲もう。健康なんで。

濃い〜日々と酒男

いやいや。カタワレサミット〜MEGAアコギdeナイトまでの3本は濃かった。

あの4日間で飲んだ酒を振り返ろうと思う。

まず10日カタワレサミットは伏見いもがらぼくとで生ビール7、8杯。

11日ケイタクセミナー&ケイタクライブin万松寺のあと
伏見どてかぼちゃで生5、6杯。

12日砂箱ライブin万松寺の直後、缶ビール1本。
栄ミナミの全体打ち上げで瓶ビール5、6本を敬太くんと飲み、大須へ移動。
角屋で瓶ビール2本、大寿喜で瓶ビール3本。

13日MEGAアコギdeナイトは本番終了直後、缶ビール1本。
ケイタク、千綿さんのライブを見ながら缶ビール2本。

終わってから打ち上げで缶ビール3本。
2件目に移動して生ビール5、6杯。

いやはや楽しい4日間でした。
一緒に時間を過ごした皆様ありがとうございました。

さて次回砂箱ライブはこちら。

【5月23日(木)今池TOKUZO 出:寺田町&石田幹雄、砂の女と箱男 時間:18:00open 19:00start 料金:前売¥2,200当日¥2,500】

砂の女が愛して止まない
寺田町さんとのライブです。

砂の女が今から大興奮しております。なので大暴走が予想されます。
その大暴走を必ず止めてみせますので、お時間ある方はぜひお越し下さい。

あ。わかりません。箱男は酒男になって二人で大暴走するかも知れません。
なので、皆様僕を止めに来て下さい。

父親と箱男

誕生月も終わり、早5月。

朝晩の寒暖差が少々ではなく多大に体に応える年頃になった。

飲酒量も安定して、毎日ほろ酔いを通り越し
毎日へべれけな日々を過ごしておるのだが。

さて、今日は5月2日。
この5月2日は僕にとって重要な日。

生誕祭の際に話そうと思ったのだが
自らに送られるバースデイケーキの入場に
見事なまでにカットインされたので、ここに綴ろうと思う。

僕の父は僕が小学校2年の時に亡くなった。

享年36歳。
今年で僕も36歳になり、亡き父と同い年になった。

父の誕生日は5月11日。命日は5月27日。
だから父は36年と16日、この世にいた。

僕は今日36年と16日を越えて生きている。

父が見ることの出来なかった時間を僕が見ていると思うと
何とも形容しがたい不思議な感覚に包まれる。

父が生きていたら…と、時折考えるのだが
生きていたら、きっとこういうだろうなぁ…と思ったり
でも実際いないんだから、思っても仕方ないよな…と、思考はシーソーのようにゆらゆらと揺れる。

今の僕がギターを弾いていることは
父がいないから弾いている可能性もあるし
父がいても弾いている可能性もある。

またその逆も言える。

とにかくこの世にいても、いなくても
父にありがとうと思う気持ちだけは持ち続けている。

いたら、ありがとうなんて言えないかも知れないし
いないから、ありがとうと思うのかも知れない。

何だかよくわからないけど
ありがとう。
とにかくありがとう。

まだあなたに会うのは随分先になりそうです。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »